プチこころの鍼講座

【プチこころの鍼講座】第14回:主体を自分に戻して病気をやめていく方法とは?

主体性と病気、潜在意識の関係
[vkExUnit_ad area=before]

こんにちは。
こころの鍼師 金子 敏昭です。

これから『プチこころの鍼講座』をお届けしていきます。

本講座では、潜在意識を書き換えてあなたが病気をやめていくための方法を、できるだけわかりやすくライトな感じで、段階的にお伝えしていきます。

=============

▽動画でご覧の方はこちらからどうぞ▽ 

【6分29秒の動画です】 

前回は、

病気をやめていくことに対して立ちはだかりやすい限界…即ち精神的限界についてとりあげて、

病院のドクターの見解を、あなたが何かを達成できないことの証明】と捉えるより、

あなたをより活かすための【情報】と捉えることで、

限界の解釈に幅を持たせ、主体を自分に戻していくことの大切さについてお伝えしてみました

なぜそれが大切かというと、

主体を自分に戻すことが結果として、病気や他の人の意見、常識、ルール等に振り回されずに、不思議とそれらを自分のために利用する状況を引き寄せることになるからでしたね。

そして今回は、主体を自分に戻すことについての大切なポイントをお届けしていきます。

そのポイントは、あなたが限界を崩していき、病気をやめて本来の健康を取り戻すために必須なことです。

では、それはどういうことかと言うと、

「いつまでに、どの程度の健康状態になりますか?」

という問いに答えることができることです。

いかがでしょうか?

これは非常に大切なことなのですが、もうご自分の中で決めていますか?

「そんなこと言われても病気は言うこと聞いてくれないでしょ!」

と思われるかもしれませんが、

もしそうであれば、知らず知らず自分に主体がなくなり、100%病気に振り回されている状態になっています。

さらに言えばですが、そもそも論で病気以外のことでも、普段から主体がない状態にはなっていないでしょうか?

たとえば、

「まず様子をみてみる…」

とか、

「周りの反応を見てから…」

とか、

「できそうだったらやる…」

というふうなパターンが習慣になっていませんか?

もしそうであれば、一度、ご自身の考え方の習慣を振り返ってみる必要があるかもしれません

そして次に、それと同じくらい大切なことは、

「いついつまでに、これくらいの健康状態になるのは何のためですか?」

という問いに、すぐ答えることができるということです。

1つ目の問いの答えの理由ですね。

これは以前にお伝えした、病気をやめるためのゴール設定にも通じるのですが、

今回の「主体を自分に戻す」という観点で大切になることは、

上記の問いかけの答えの内容よりも、『自分自身で決める』という行為そのものなのですね。

したがって、実際にゴールがきっちりその通りに達成できるできないは関係ありません。

まずは、自分の考えや価値観に従って自分自身で決めるという行為そのものが、『主体は自分にある』という前提を潜在意識に刷り込みます。

そうすると、いやが上にも脳の報酬系が優位になって、身体に良い影響を与えたり、必要な情報を引き寄せたりするのですね。

だから逆に、決めたことが実現しやすくなるのです。

でももし、あなたがこれまで何も実現したことがないと思われるのであれば、あなたはこれまで物事を決める基準を自分の外に求めていませんでしたか?

たとえば病気の治療もそうです。自分が受ける治療は自分で決めるのですね。

「あの人に勧められたからなんとなく…」

とか、

みんながやってるから…」

ではなく、

「自分自身で調べた中でこれが良いと思ったから」

でいいわけです。

繰り返しますが、

そのような『自分自身で決める』という行為そのものが、『主体は自分にある』という前提を潜在意識に刷り込むのですね。

達成できるできないは関係ないのです。

だからもし、これまで何も実現したことがないと思われる場合は、

「この治療さえ受ければ変わるんだ〜」

とか、

この先生にまかせておけば変わるんだ〜」

という思考パターンで、

変わらない自分を創り出していることが多いのですね。

いろいろ試してみてもあまり効果が良くなかったり、ノウハウコレクターになったりしている場合は、このパターンです。

したがって、これからは主体を取り戻して、万事あなた自身の基準、価値観で決めるようにしてみてくださいね。

ということで今回は、

主体を自分に戻すための大切なポイントについてお届けしてみましたがいかがでしたでしょうか?

自分自身で創り出した精神的限界の原因に対する解釈に幅を持たせ、さらに主体を自分に戻すことで限界を崩し、これまでと違う現実を創造していただければと思います。

次回は、信じ込みに付随する感覚についてお伝えしていきますので楽しみにしていてください。

今回の内容が、あなたの健康を取り戻して、より良い未来をデザインしていくためのヒントになれば幸いです。

======================================

潜在意識を書き換えて健康を引き寄せるためのコツ

潜在意識下に潜む心理的ストレスに気づき、誰でも自然に病気をやめて本来の健康状態を創っていくための

より詳しい『心と脳の仕組み』を、

現在下記のページで無料配信中です。

ご自身で心にいいことをして健康状態を創っていきたいという方は試してみるといいかもしれません。

期間限定とさせていただいておりますので、

よろしければ、あなたが病気をやめて理想の健康状態を創っていくためのヒントを是非お早めに手に入れてください。

===================

《《 期間限定公開! 》》

 健康を取り戻すための5つのステップ
  【無料メール講座】
 
 
 
 
===================

Follow me!

[vkExUnit_ad area=after]