プチこころの鍼講座

【プチこころの鍼講座】第9回:これまでの常識的な思考パターンに揺さぶりをかけてみよう②

これまでの常識的な思考パターンに揺さぶりをかけて潜在意識を書き換える
[vkExUnit_ad area=before]

こんにちは。
こころの鍼師 金子 敏昭です。

これから『プチこころの鍼講座』をお届けしていきます。

本講座では、潜在意識を書き換えてあなたが病気をやめていくための方法を、

できるだけわかりやすくライトな感じで、段階的にお伝えしていきます。

=============

▽動画でご覧の方はこちらからどうぞ▽ 

【9分10秒の動画です】 

それではさっそくですが、少し前回のおさらいをすると、

前回は、自分の人生や他の人の人生に大きな影響を与える長期記憶と、それほど影響力はない短期記憶との違いから、

あなたの人生が、あなたが元々生まれ持ってきた人生の絵をそのまま渡してくれずに一旦パズルのようにバラバラにしてからひとつずつのピースで渡してくる理由は、

あなたにとって最も重要なことや人生のテーマを長期記憶として定着させる意図があるからだ…

ということをお伝えしました。

そして今回は、

あなたの人生が、あなたの元々生まれ持ってきた人生の絵をそっくりそのままの完成形で渡してくれない納得の理由についてお届けしていきます。

その納得の理由を理解するために参考になるのが、

王子製紙の初代社長で、製紙王とも言われ社会に多大な貢献をされた藤原銀次郎という方の言葉です。

それは、

「すぐ役立つ人間は、すぐに役立たなくなる。」

という言葉です。

一見すると「・・・?」という感じがしますね。

普通は即戦力としてすぐに役立つ人の方が重宝されるように思われますが、必ずしもそうではないようです。

この言葉の真意は、

何の役にも立たないような体験をして苦しんだりもがきつづけたりしたことがあるからこそ、じっくりと役に立つ人間になるのだということになります。

わかりやすくたとえるとそれは、

順風満帆で一回も失敗したことがないので恐れを知らずに行動するAさんと、何回も手痛い失敗を繰り返して失敗の恐れを十ニ分に知った上でも行動できるBさんとの違いです。

あるいは、

元々最初から絶対的な自信を持っているAさんと、自信がまったくない状態から絶対的な自信を持つようになったBさんとの違いです。

AさんもBさんも共に、絶対的な自信を持って失敗を恐れず行動できるすばらしい人達ですね。

しかしながら、あなたはAさんとBさんのどちらにより魅力を感じますでしょうか

また、「自信」や「勇気」、「恐怖心」に関する話を聞いてみるとしたら、どちらの人に話を聞いてみたいでしょうか?

そして、どちらの人についていきたいと思いますか?

どちらもすばらしい人ですが、おそらくはBさんの方ではないでしょうか?

実は、このAさんとBさんとで決定的に違う部分、差の部分が、人を無意識的に魅了して惹きつける魅力の部分になります。

そしてその部分が、他の人に与えることのできるその人ならではの強みになります。

それでは、Bさんの魅力、強みとはいったい何でしょうか?

Bさんの魅力は言うまでもなく、自信や勇気、成功という素晴らしい資質の対極にある体験を十分にしているというところですね。

いざという時でも落ち着いて平常心でいてくれそうです。

また、失敗しても許してくれそうですし、どうしたらいいか教えてくれそうですね。

つまりここでわかることは、

人間は『体験した人』に魅力を感じて惹きつけられるということです。

また、『体験した人の言葉や行動』に心を動かされ影響を受けるということです。

そしてここでさらにそれを敷衍して言うと、

だからこそ、

いいことも悪いこともみんな体験させられるのです。人生に。

それはあたかも自分自身の人生に

『あなたは今生、こういう資質を身につけて、このような価値を世の中や周りの人達に提供していきなさい。』

とでも言われているような感じでしょうか。

いかがでしょうか?

このようなことは今までの常識とはかけ離れた考え方なので、少し混乱されるかもしれませんが、

ここまでの話をまとめるとこういうことになります。

人生で起こる出来事というのは、ひとつひとつをバラバラに見ると、全く無関係でそれぞれが偶発的に起こったもののようでありながら

どうやらすべての体験がパズルのピースのように、何かの絵を表現するための構成要素として関連しあっている…

ということです。

さらには、

一見して何の役にも立たないと思えるネガティブな体験の方が、どうやら、より自分の本当の魅力や自信、地力の部分になっているらしい…

ということです。

そして、あなたの人生はそれがわかっているからこそ、

最初から完成した人生をそっくりそのまま渡すのではなく、それを一旦バラバラにして、綺麗なピースも汚いピースもごちゃ混ぜにして一つずつ渡してくるのです。

だから渡されたあなたは、そのピースにどんな意図があるのかわからないままその体験をするわけですが、

『意図がわからないまま体験すること』

こそが、その体験から抽出されることを長期記憶に入れて、自分や他の人の人生により良い影響を与えていくために必要なことだったのですね。

ところが今まで渡された一つ一つのピースから抽出されるはずのものを見出そうとせずに、

「悪いことが起こった…早く忘れてなかったことにしよう…」

としてしまうと、

“ そうじゃないよ!大切なものを抽出するための振り返りが必要だよ! ”

という具合に、病気として身体からメッセージがくるのですね。

したがってこれからは、

あなたの人生が、あなたの元々生まれ持ってきた人生の絵をバラバラにしてピースをひとつずつ渡してくる理由を腑に落として、

ひとつひとつのパズルのピース…すなわち、人生のひとつひとつの体験に対する認識を入れ換えて振り返ってみてください。

何を得るためにその体験があったのか、そしてあなたの潜在意識がどんな人生の絵を描こうとしているのかを推測してみていただければと思います。

ということで今回は、

あなたの人生が、あなたの元々生まれ持ってきた人生の絵をそっくりそのままの完成形で渡してくれない納得の理由についてお届けしてきましたがいかがでしたでしょうか?

これまで意識的に人生の目的を設定してみたり、潜在意識から人生の目的の輪郭を抽出してみたりしてきましたが、

次回は、どうして病気をやめて本来の健康を取り戻すために、これほどまでに人生を通した目的が必要なのかということについてお届けしますので楽しみにしていてください。

今回の内容が、あなたの健康を取り戻して、より良い未来をデザインしていくためのヒントになれば幸いです。

 

======================================
 
 
潜在意識を書き換えて健康を引き寄せるためのコツ

潜在意識下に潜む心理的ストレスに気づき、誰でも自然に病気をやめて本来の健康状態を創っていくための

より詳しい『心と脳の仕組み』を、

現在下記のページで無料配信中です。

ご自身で心にいいことをして健康状態を創っていきたいという方は試してみるといいかもしれません。

期間限定とさせていただいておりますので、

よろしければ、あなたが病気をやめて理想の健康状態を創っていくためのヒントを是非お早めに手に入れてください。

===================

《《 期間限定公開! 》》

 健康を取り戻すための5つのステップ
  【無料メール講座】
 
 
 
 
===================

Follow me!

[vkExUnit_ad area=after]
RELATED POST