コロナウイルスと潜在意識

コロナ騒動で失ったものから掴んだ引き寄せるためのコツ

コロナ騒動で失ったものから掴んだ健康を引き寄せるコツ
[vkExUnit_ad area=before]

こんにちは。

こころの鍼師 金子 敏昭です。

これから、あなたが病気をやめて健康を取り戻すためのヒントをお届けしていきます。

今回の内容は、コロナ騒動で失ったもののおかげで変化のきっかけをつかんだある方の気づきなのですが、

そこには健康を取り戻していくための大切な内容を含んでいますので、是非シェアしておきたいと思います。

=============

▽動画でご覧の方はこちらからどうぞ▽ 

【7分45秒の動画です】

 

その方は30代の会社員の男性なのですが、

今回のコロナ騒動の影響でお客様の数が減少し、会社から無給休暇を余儀なくされる状況になったそうです。

つまり、休んだ分だけ収入が減るわけですね。

2、3日ならまだしも、いつこの状況が収束するのかわかりません。

その方は、これからどうしよう…どうなるんだろう…

と、言いようのない不安感に襲われたそうです。

それは至極当然のことだと思います。

ただその方は、同時にあることにも気づいたんですということを言われました。

それは何かと言うと、

先行きの見えない不安感を感じた後で、心の奥底に解放感のようなすごく軽い感覚があることに気づいたというのです。

どう考えても困ってしまう状況の中で、この解放感はなんなんだろう…と。

そこで私がその方にお答えしたことは、

思考の価値観」と「感覚の価値観」の違い

についてです。

この辺りは、こころの鍼のセッションでも最初にお伝えすることですが、

頭の思考は、今現在過ごしやすい有利な環境を求めます。自動反応でその場その瞬間の正しさ、正解のようなものを求めるのですね。

しかし心の感覚はそうではありません。

実は心の感覚は、人生全体を通して達成する自分のミッションの遂行を求めています

そして人間は、人生を通して達成するミッションを遂行する時に本当の喜びを感じることができます。

その時に身体の気の流れは最も良くなり、脳の報酬系が働きだして身体は健康モードに入るのですね。

つまり、コロナ騒動の煽りで仕事がなくなったという出来事に対して、

後天的にできた社会的な自分は「これからどうしよう…」「感染したらどうしよう…」と、不安感や恐怖感を誘発するのですが、

心の奥底にいる本来の自分は「本来の方向に軌道修正できた!」と、ミッションを遂行するチャンスを得た喜びを感じることがあるのです。

その反応は、心の感覚の軽さや好ましい心の感覚で表現されます。

もちろんその逆もありますが、今回のその方の潜在意識は、

“今あなたが進んでいる方向は、本来のミッションを達成する方向とは違うよ”

ということを教えてくれていたのですね。

これは、ナポレオンヒルの言う『もう一人の自分』かもしれません。

以前その方には感覚の大切さを伝えたことがあったので、今回の騒動をきっかけにして頭の思考にかき消されがちな心のささやき声を敏感に感じ取ったということになります。

でもその方は、心の声を感じ取ってからそれほど期間が経過しているわけではないのに、自然と行動のパターンが変化してきているようです。

具体的には、今までどうせ自分には無理だと思っていたことで先送りにしていた作業に取り組み始めたということです。

そうすると、そのために必要な情報や材料が不思議とすでに揃っていたことにも気づいたということです。

そして、さらにその方向性を推し進めていけば、ミッションを遂行するにあたって必要なものを徐々に引き寄せ始めるはずです。

なぜなら、

その方の潜在意識にある「見えない何かに影響を受けている自分」という心のプログラムにゆさぶりがかかり、

「物事を主体的に引き起こす自分」という心のプログラムに徐々に変化を始めているからですね。

そうなると潜在意識も協力してくれるようになるので、必要な人材やお金、情報等を集め始めます。

そしてその先には健康を取り戻したその人本来の姿があるはずです

病気というのは、心の感覚…すなわち心のささやき声を、後天的にできた社会的な自分の価値観で抑え込むことから始まります。

その方が今回のコロナ騒動をきっかけにして、そのことに気づけたのは怪我の功名のようなものかもしれませんが

本当の自分を表現する方向に向かっての一歩を踏み出せたことは、心と身体にとって一番の薬になるのですね。

もしその方のような解放感がない場合でも、それは人生のミッションをもう一段練り込むための自分と向き合うチャンスかもしれません。

人間は、困難の後には必ずと言っていいほど智慧を得ます。

その智慧は、自分の心に深く刻み込まれて自分に対する自信の土台になったり、他の人に影響を与える人格の力になったりします。

だからそれは、人生のミッションを達成するために必要な自信や智慧、人格の力をもう一段磨いてくださいねということかもしれませんね。

今はもちろん、それぞれの立場で頭の思考からくる苦しみはあるかと思いますが、

これからは是非、

『もう一人の自分の意見(心の感覚)』

にも耳を傾けるようにして、もう一回り成長したり健康を取り戻したりするきっかけをつかんでいただければと思います。

ということで、

今回は、思考の価値観と心の感覚の価値観の違いと、健康を取り戻すためには心の感覚に従うことの大切ということについてお伝えしてみました。

次回も、あなたが病気をやめて健康を取り戻すためのヒントをお届けしていきたいと思います。

どうぞお楽しみに!

======================================
 
健康を引き寄せるためのコツ

潜在意識下に潜む心理的ストレスに気づき、誰でも自然に病気をやめて本来の健康状態を創っていくための

より詳しい『心と脳の仕組み』を、

現在下記のページで無料配信中です。

ご自身で心にいいことをして健康状態を創っていきたいという方は試してみるといいかもしれません。

期間限定とさせていただいておりますので、

よろしければ、あなたが病気をやめて理想の健康状態を創っていくためのヒントを是非お早めに手に入れてください。

===================

《《 期間限定公開! 》》

 健康を取り戻すための5つのステップ
  【無料メール講座】
 
 
 
 
===================

Follow me!

[vkExUnit_ad area=after]