無料メール講座

潜在意識を書き換えて健康を引き寄せるためのコツ
こころの鍼プログラム無料メール講座

《 今だけ無料プレゼント 》

あなたの病気を発生させる、潜在意識下の心理的原因を解消していくためのヒントを期間限定無料配信しています!

※さらに【特典動画】『病気が消えない無意識の思考パターンとは?』をご視聴いただけます。

こんな方におすすめです

病院の対症療法以外のアプローチで病気を根本から解消して不安感から解放されたい!

人生の流れを変えたい!

どんな心理的ストレスが自分の病気を発生させてきたのかを知りたい!

毎日をいい気分で過ごしたい!

薬を飲まずに健康でいられる方法を手に入れたい!

潜在意識を書き換えて人間関係やお金の悩みからも解放されたい!

上記の項目に当てはまる方は、このメール講座を通して悩みが解決するかもしれません。

メール講座にご登録いただくと、有用な限定情報を定期的にお届けいたします。

《期間限定》無料メール講座の内容

【1日目】プロローグ:確実に病気をやめる方法

【2日目】5つのステップの土台:病気の本当の原因

【3日目】ステップ1:病気をやめるための大前提とは?

【4日目】ステップ2:〇〇〇の設定はできていますか?

【5日目】ステップ3:〇〇な自分はイメージできますか?

【6日目】ステップ4:潜在意識が知っているあなたの病気の原因とは?

【7日目】ステップ5:内面から変容する重要ポイントとは?

↓↓↓無料メール講座の登録は以下のフォームからお願いいたします。

※いつでもワンクリックで解除可能です。

※メールアドレスは個人情報保護方針に従い適正に管理いたします。

無料メール講座登録フォーム
お名前  *
メールアドレス  *

プロフィール

スピリチュアルな視点から病気の根本原因を処置する

こころの鍼師 金子 敏昭

(1975年生まれ 富山県出身 現在は大阪府に在住)

■潜在意識下に潜む根深い病気の根本原因を見つけ、それを言葉と心理技術で解消し、難病を解決に導く専門家

■東洋医学専門の鍼灸師として、20年以上心と病気の関係を研究してきた経験から、病気をつくる心の原因をすばやく特定し、解決に導くことが可能

■7年以上の鍼灸師への専門知識の指導経験と、一般の方に対する健康セミナーを多数開催した実績から、クライアントに対する優しく親身なサポートを得意とする

■はり師・きゅう師国家資格所持

こころの鍼プログラム無料メール講座のページへようこそ。

こころの鍼師 金子 敏昭です。

突然ですが、このメール講座でお伝えする内容は、もしかするとあなたのこれまでの常識を根底からひっくり返すことになるかもしれません。

しかし私は、病気の大本の原因には心の奥底に潜む心理的原因があると確信しています。

今このページをご覧になっているということは、あなたは何らかの病気を患っていて、現在身体の治療を受けておられるのかもしれません。

身体に対する治療ももちろん有効ですが、それ以外にもアプローチの選択肢が広がることは決して悪いことではありません。

まずは、これまでになかったまったく新しい病気へのアプローチを手に入れて、

お身体や人生の悩みを解決していく最初の一歩を踏み出してみてくださいね。

そしてあなたが病気をやめて健康を取り戻し、望む未来を自由にデザインしていけるようになることを願っています。

===================

↓↓↓無料メール講座の登録は以下のフォームからお願いいたします。

※いつでもワンクリックで解除可能です。

※メールアドレスは個人情報保護方針に従い適正に管理いたします。

無料メール講座登録フォーム
お名前  *
メールアドレス  *

心と言葉で健康を取り戻す

脳はあなたの心に流れる言葉とイメージを真実にするために活動します。

これから、あなたが無意識の思考パターンを書き換えて病気をやめるために必要な『心と言葉』についてお伝えしていきます。

が、その前に質問させてくださいね。

まずは昨日一日のことを振り返っていただいてもよろしいでしょうか。

そして昨日、誰かに感謝を伝えるために「ありがとう」という言葉を口に出して言う機会があったかどうか思い出してみてください。

なかったら、三日前、一週間前のことでもかまいません。

もし見つかったら、その時のことをよく思い出してみてください。

そしてその時、あなたが「ありがとう」と言った時、あなたの心の中にはどのような言葉が流れていたでしょうか?

「・・・」

と言われても、

普段自分の心の中に流れる言葉なんて意識することはないでしょうから、これは少し難しい質問だったかもしれません。

ただ、その時にあなたの心の中にも

“ ありがとう ”

という言葉が流れていれば、口から発する言葉と心に流れる言葉は一致していたと言えますね。

でも、もしかしたらその時、あなたの心の中には

“ 疲れた… ”

とか、

“ お腹減った… ”

とか、

“ 早く帰りたい… ”

という言葉が流れていたかもしれません。

もしそういうことがあったとしたらその場合、口から発した外の言葉と心の中に流れていた内の言葉…、外と内の言葉にズレが生じていたことになりますね。

あるいは、

「そのようなはっきりとした外と内の言葉のズレはなかったのではないか…」と思われたとしても、

“ この場面では感謝すべきだから ”

とか、

“ それがきまりごとだから ”

という《 頭の思考 》から「ありがとう」という言葉を発していた場合もやはり、心の中には別の言葉が流れていた可能性があります。

でもこのようなことは、誰しも日常的によくあることかもしれません。

いずれにしても、ここではそれがいいとか悪いとかを言いたいわけではありません。

つまるところ言葉というものには、

【口から発する外の言葉】

と、

【心の中に流れている内の言葉】

のニ種類があり、

あなたも日常でそれらの外と内の言葉を 《 無意識的に 》使い分けているということを、まずは知っておいてください。

そして、

人間は一日に五万語くらい、心の中で独り言をつぶやいていると言われています。

そのようにあなたが日々、心の中に流している内の言葉は、次第にあなた独自の思い込みやセルフイメージを創っていきます。

そしてその思い込みやセルフイメージは、よく使う言葉のクセや独り言となって口から発せられるようになってきます。

さらに、

そのような繰り返しを日々続けることで、思い込みは信じ込みとなり、それに基づくセルフイメージも強化されていくのですね。

たとえば、

“ 私は頭が悪い… ”

“ 世の中は思い通りにいかない… ”

“ 忙しい、時間がない… ”

“ 〇〇であるべき! ”

“ 〇〇であってはならない! ”

等の信じ込みやセルフイメージ、そしてそれに付随する感覚ですね。

そして私達の心は、

「自分で意識できる領域(表面意識)」

と、

「自分で意識できない領域(潜在意識)」

の二重構造になっています。

実は、あなたが日々使い続けている外と内の言葉が創り出す信じ込みやセルフイメージ、それに付随する感覚は、自分では意識できない潜在意識に保存されます。

潜在意識は脳の95%を支配するため、

もし、“ 私は頭が悪い… ” という信じ込みやセルフイメージが潜在意識に保存されている場合、

脳はその信じ込みやセルフイメージを真実とするために懸命に働きだします。

そうするとあなたの意識は、そのことを証明できる情報ばかりをキャッチしはじめ、

それを真実とする選択や決断、行動を無意識的に行うようになります。

これは脳科学で言う「脳幹毛様体賦活系(のうかんもうようたいふかつけい)」の働きによりますが、

その結果、

“ 私は頭が悪い… ”という思い込みや信じ込み、セルフイメージは現実化してくるのですね。

だからたとえば、

「人間関係が上手くいかない」

「ビジネスが上手くいかない」

「恋愛が上手くいかない」

ということを何度も何度も繰り返しているとしたら、

『それらが上手くいかなくなる言葉』を心の中に繰り返し流し続けて、潜在意識にそのような信じ込みやセルフイメージ、感覚を保存し続けているということになるのです。

そして、

潜在意識に流れている信じ込みやセルフイメージは、ビジネスや人間関係だけではなく、当然身体にも反映されます。

つまり、もしあなたが現在「病気を患っていてなかなか病気が治らない…」という状況であるのでしたら、

病気が治らなくなるような信じ込みやセルフイメージを、潜在意識下で無意識的に繰り返してしまっているのですね。

それに対して、

「健康でいる人」や「成功している人」は、放っておいても “ 健康になってしまう ” もしくは “ 成功してしまう ” 信じ込みやセルフイメージを、潜在意識下で無意識に繰り返しているのです。

つまり、

「健康でいるか or 病気になるか」

「成功するか or うまくいかないか」は、

今現在あなたの潜在意識に流れている信じ込みとセルフイメージ、それに伴う感覚次第なのですね。

それでは、

あなたの目の前の現実を創っている「潜在意識に流れる言葉やセルフイメージ、感覚」は、どのようにして刷り込まれたのでしょうか?

ここで一旦、あなたが子供だった頃のことを思い出してみてください。

御両親はあなたのことをどのように言っていましたか?

普段どのような言葉をよく投げかけられていましたか?

また、周りの大人はあなたに対して何と言っていましたか?

そしてそれによって、あなたは何を信じて何をあきらめてきましたか?

こうしたことの一つ一つが、少しずつ、しかし確実に、まだ幼いあなたの内側に浸透していったはずなのです。

つまり、

今現在あなたの潜在意識に流れている信じ込みや考え方の習慣・無意識の行動パターン・セルフイメージは、

生まれつきのものではなく、幼いころに周りの大人や環境から受け継いだもの

なのですね。

だからもしあなたが現在、

「病気が治らない」

「人間関係が上手くいかない」

「ビジネスが上手くいかない」

「恋愛が上手くいかない」

等の不都合を感じる現実を繰り返しているのであれば、

それは、まだ幼い頃に、あなたの内側に《種》となる言葉がまかれて、今まさにそれを刈り取っているということになるのです。

多くの人が「病気を治そう」「○○で成功しよう」と思って、様々な方法を試しても実際には上手くいかないのは、このことを知らないからとも言えます。

《 こころの鍼プログラム 》では、言葉と心理技術を駆使したプログラムセッションを通じて、

あなたが現在直面している、

「病気が治らない」という現実や、「○○がうまくいかない」という現実をつくっている根本原因である

《種》(潜在意識に流れる言葉、セルフイメージ)を洗い出し、

「不都合な現実」を創る《種》から、「理想的な現実」を創る《種》へとそっくり変えていくことで、

あなたの現実に少しづつ、しかし確実に変化をつけていきます。

内面に流れる言葉とセルフイメージに変化がおこれば、外側の現実にも変化がおこってきます。

それは、あなたが本当に望む未来を歩むための大きなサポートとなることでしょう。

でも、実はこれだけで終わってしまったらもったいないのですね。

健康を取りもどして、さらに願いが叶っていく・・・

ほとんどの人が、それだけで満足感を感じることでしょう。

でも、まだ “ その先 ” があるんです。

それが、

『想像(イメージ)から創造(デザイン)へ』

ということなのですが、

この内容は本プログラムで詳しくお伝えしますね。

まずは、これまでになかったまったく新しい病気へのアプローチを手に入れて、

お身体や人生の悩みを解決していく最初の一歩を踏み出してみてくださいね。

そしてあなたが病気をやめて健康を取り戻し、望む未来を自由にデザインしていけるようになることを願っています。

==================

↓↓↓無料メール講座の登録は以下のフォームからお願いいたします。

※いつでもワンクリックで解除可能です。

※メールアドレスは個人情報保護方針に従い適正に管理いたします。

無料メール講座登録フォーム
お名前  *
メールアドレス  *
病気を治すカウンセリングコーチング